トップへ

自由民主党 衆議院議員 兵庫県第七選挙区支部(西宮市・芦屋市)

後援会会員募集

2017.11.05

地域のふれあい祭りに参加。
みなさんから温かいお言葉をかけていただきました。
2017.11.05

潮芦屋ビーチクリーンに参加。
みんなが使うみんなの芦屋浜をみんなできれいにする素晴らしい活動を定期的にされているので、一緒に参加しました。
ビーチをきれいにするだけでなく、自分自身の心も清々しくなる気がします。
2017.11.03

国会ラグビークラブ。
豪州議会チームとの親善試合。
全力でぶつかりあった後はノーサイド。和気あいあい、日豪の親交を深めました。
激しいタックルを頂戴したおかげでみんなに覚えられ、気にかけてもらいました。
年齢と仕事柄、ほどほどにしようとは思いますが、気持ちよく体を動かしました。
2017.11.01

衆議院三期目、初登院。
浮かれることなく、さりとて、気負わず、また臆することなく、今まで通りやるべきことを愚直に積極的に行っていくのみです。
2017.11.01

三期目初仕事。
練習艦隊帰国歓迎式に出席。
世界8カ国、13寄港地を周り、164日間の遠洋練習航海を終えて帰国しました。
お帰りなさい。これからも日本の守りをよろしくお願いします。
2017.10.30

あっという間に一週間。月曜日には関学の授業。
地元周りの合間を縫って、授業の準備・資料作りをしています。
もり沢山の資料の中から、「これだけ覚えておいてください」というエッセンスを抽出し、「要するに〇〇が本質です」と極めてシンプルに話をしています。
バッサリと切り過ぎる位に切っているので、「なんだ、それだけ?」と拍子抜けする位に、話を簡単にわかりやすくするよう心がけています。
その分、詳しく知りたい人には、参考図書や資料、HPの紹介をしています。
学生に限らず、膨大な資料をいきなり見せられても、頭に残らない(と私は思います)。
「要は何?」「これ。」
→一行か3行でポイントを説明します。
他方、大学での授業は、教える側自身の研究の場でもあるといえます。この講座では様々な時事ネタに関しアンケートを行い、それを授業の中で共有していますが、学生の生の声を知ることができ、大変参考になっています。
無記名でお願いをしているので、本当に遠慮なく書いてくれています。
時には、「この講座をとっているのに、その反応になるか?」と驚かされることもありますが、それこそが重要な生のデータです。
自分の感覚と現実のギャップを認識することはとても大切なことです。
2017.10.29

敬老会にお招きを頂き参加。台風の到来も懸念され、人が少ないかと思っていたら、立ち見が出るほどの満席。
会場は熱気に包まれ、若い私の方がむしろ元気をもらいました。
ここでも、大勢の方から温かいお声をかけていただきました。
時間の都合がついたので、地元「鳴尾ふるさと劇団」による演劇を一緒に見ました。ネタばらしは致しませんが、いいお話でした。前の席でうるっとされている方も。
笑い声があふれ、楽しくすごせる、地域のつながりがあることは、幸せなことです。
2017.10.28

本日は、にしのみや市民まつりが開催されました。あいにくの雨でしたが、大勢の市民が参加されました。
会場では本当に多くの方々から温かいお声をかけて頂きました。有難いことです。
もちろん、微力ながら各ブースの売上に協力させていただきましたが、今回はやけにフランクフルトが多かったです。
2017.10.26

朝の駅立ち
駅立ちを続けているのは、決して義務ではありません。
「よかったね。」「おめでとう!」「頑張りや!」「入れたよ。」「しっかり頼むで。」
多くのお声をかけていただいています。
しんどいことを我慢してやっているのではなく、むしろ、ここで元気を頂いています。
有権者の皆さまから託された期待の大きさを実感します。
だからこそ、しっかり頑張らなければいけません。
これが原点です。
2017.10.23

関学授業再開。
次世代を担う若い世代に政治に対する関心を高めてもらうという趣旨で、昨年秋学期に引き続き、今期も毎週月曜日の授業を受け持つことにしたのですが、9月28日に衆議院が解散。
引き受けた以上はギリギリまで責任をもって、というつもりで、公示前10月9日まで授業を行い、さすがに選挙中の16日は様々な誤解を生まないために休講にしましたが、投開票日明けの23日から教壇に立ちました。
授業に際しては普段からできるだけ、公平性、中立性に配慮し、価値観を押し付けることのないよう、学生自身に考えさせるよう工夫しております。
他方、この日に関しては、さすがに総選挙の直後ということもあり、ホットな話題、生きた教材として、少し踏み込んで話をしました。
ただし、あくまで講義の主題である「ビジネス・経済と政策・政治」に即して、「ビジネスと政治」というテーマで話をしました。
組織の意思決定と政策決定プロセス、経済政策と成長戦略、投資や賃上げを促す政策など、現実の政治のやりとりを経営学的視点に重ね合わせて講義をしています。
単発の講義でなく、毎週続けて講義するには、中途半端な理解というわけにはいかず、それなりに準備も必要です。
まさに寝る間を惜しんで、ということになりますが、自分自身の整理にもなって、様々な場面で話すときにも確実に役に立っています。
2017.10.23

昨晩の開票を終えて、今朝から駅立ちを再開しました。
振り返ってみれば、選挙は12日間の戦いではなく、この3年間、そして5年間の活動をご判断いただくものだと思います。
衆議院は常在戦場と言われます。今日からが次の戦いの始まり。初心を忘れず、普段通り、これからも精進してまいります。
2017.10.22

今回の当選発表に際し、お集まりいただいた皆様には万歳三唱をしていただのですが、私自身は万歳を辞退させていただきました。
台風の到来により、西宮市・芦屋市では警報・避難勧告が出ており、この暴風雨の中、避難されている方、警戒にあたっていただいている方がおられます。
そんな中、私が浮かれた顔で万歳をする気にはなれず、報道の方からは「万歳している映像をとらせてくれ」と再度頼まれたのですが、丁重にお断りしました。
県、市職員の方々、消防団の方々はじめ、深夜も人々の安全のため尽力いただいている方がいらっしゃることを忘れずに、感謝申し上げます。
皆さまの安全をお祈り申し上げます。
2017.10.22

皆さま、有難うございました。
無事、三期目の当選を果たすことができました。
ご支援に感謝申し上げます。
三期目も、初当選と同様、初心を忘れず、謙虚に、愚直に、しかし積極的に頑張ってまいります。
引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。